【化粧品メーカー】隠れ優良企業6社をまとめてみた

隠れ優良企業

隠れ優良企業とは


みなさんは「隠れ優良企業」という言葉を聞いたことはありますか?


隠れ優良企業とは一般的に、

・離職率が低い

・福利厚生が充実

・残業時間が少ない

・安定した収入


などが当てはまり、認知度が低い優良企業のことをいいます。

特にBtoBのメーカーに多いです。




この記事での隠れ優良企業の定義


ここでは、

・残業月30時間以下

・年間休日120日以上

・平均年収600万円以上

・平均勤続年数が比較的長い


企業を「隠れ優良企業」と定義しています。



※企業を選ぶにあたり、就職四季報やopenwork、リクナビ、マイナビ、企業ホームページなどを参考にしています。

すべての条件は満たしていない企業も数社含まれていますが、全体的に見てホワイトかどうかで選んでいます。




また、企業の名前の横に、

・青 p. ○○○

・緑 p. ○○○


と書いてありますが、それぞれ、

・就職四季報 2021年版 総合版

・就職四季報 2021年版 優良・中堅企業版


での掲載ページを表しています。


就職四季報とは、企業の基本情報が掲載されている本のことです



就職四季報には、

平均年収や残業時間、事業内容(業界での順位など)、3年後離職率、採用大学、倍率、海外売上比率

などが掲載されているので、ぜひ購入してみてください。



まとめリストを参考にして、気になる隠れ優良企業を探してみてくださいね。






化粧品業界の隠れ優良企業6社のまとめ





ポーラ 青p498


・東京都

・化粧品の訪問販売事業が主力

・平均年収800万円前後




小林製薬 青p501


・大阪府

・芳香や消臭剤が主力

・平均年収850万円前後




アジュバンコスメジャパン 緑p519


・兵庫県

・スキンケア製品など

・平均年収600万円前後(34歳)




ホーユー 緑p522


・愛知県

・ヘアカラーが主力

・平均年収1000万円前後




マンダム 緑p522


・大阪府

・男性用化粧品が主力

・平均年収850万円前後




再春館製薬 緑p1287


・熊本県

・基礎化粧品が主力

・平均年収700万円前後






コメント

タイトルとURLをコピーしました