もう一度就活ができるなら絶対に受けたいホワイト企業20社をまとめてみた

rukawa

BtoBのメーカーに勤めています。就活では企業研究に200時間ほどかけたので、その経験をもとに隠れ優良企業や就活に役立つ情報を紹介しています。



就活をしていると、

できればホワイト企業に入社したい

と思うことがあるかもしれません。


そこで、この記事では

「筆者がもう一度就活ができるとしたら絶対に受けたいホワイト企業20社」

を紹介します。




ホワイト企業とは


ホワイト企業とは一般的に、


・ 就活生が気付きにくい

・ 平均年収が高い

・ 離職率が低い

・ 残業時間が少ない

・ 福利厚生が充実している


などが当てはまり、認知度が低い優良企業のことをいいます。

特にBtoBのメーカーに多いです。




この記事でのホワイト企業の定義


ここでは、


・ 残業 月30時間以下

・ 平均年収 800万円以上

・ 年間休日 120日以上

・ 平均勤続年数が比較的長い


企業を「ホワイト企業」と定義しています。


※企業を選ぶにあたり「就職四季報やOpenWork、リクナビ、マイナビ、企業のホームページ」などを参考にしています。


すべての条件を満たしていない企業も数社含まれていますが、全体的に見てホワイトかどうかで選んでいます。



それでは、さっそくまとめていきます。





筆者がもう一度就活ができるとしたら絶対に受けたいホワイト企業20社のまとめ


ここでは基本的な情報を紹介しますが「就職四季報」という本には「事業内容やシェア率、 業界内の順位、平均年収、残業時間、採用大学、採用倍率、海外売上比率」など、詳しい情報が掲載されているので、ぜひ使ってみてくださいね。

以下のまとめリストは筆者の個人的な解釈に基づいて作成しているので、実際の企業の姿はご自身の目で確かめてください。





1. アドバンテスト 

・半導体検査装置を製造(国内首位)

・平均年収 1000万円前後

・残業 月20時間(リクナビ)

・年間休日 128日(リクナビ)

・平均勤続年数 21年(リクナビ)





2. 東京エレクトロン

・半導体製造装置を製造(国内首位、世界4位)

・平均年収 1200万円前後

・残業 月32時間(リクナビ)

・年間休日 122日以上(リクナビ)

・平均勤続年数 17年(リクナビ)





3. ディスコ

・半導体製造装置を製造

・平均年収 1000万円前後

・残業 月35時間(マイナビ)

・年間休日 125日以上(マイナビ)

・平均勤続年数 12年(マイナビ)





4. 横河電機

・制御装置や計測器を製造

・平均年収 850万円前後

・残業 月13時間(マイナビ)

・年間休日 126日(マイナビ)

・平均勤続年数 21年(マイナビ)





5. 昭和電工

・基礎化学品や半導体関連製品を製造

・平均年収 800万円前後

・残業 月17時間(マイナビ)

・年間休日 122日(マイナビ)

・平均勤続年数 16年(マイナビ)





6. 荏原製作所

・ポンプや純水装置などを製造

・平均年収 850万円前後

・残業 月20時間(マイナビ)

・年間休日 124日(マイナビ)

・平均勤続年数 16年(マイナビ)





7. 信越化学工業

・電子材料や化学品などを製造

・平均年収 850万円前後

・残業 月18時間(マイナビ)

・年間休日 124日(マイナビ)

・平均勤続年数 20年(マイナビ)





8. AGC

・ガラスや化学品などを製造

・平均年収 1000万円前後

・残業 月23時間(マイナビ)

・年間休日 126日(マイナビ)

・平均勤続年数 17年(マイナビ)





9. 日本電子 

・電子顕微鏡を製造(世界首位)

・平均年収 750万円前後

・残業 月17時間(リクナビ)

・年間休日 131日(リクナビ)

・平均勤続年数 17.6年(リクナビ)

・本社が郊外にあるため、ゆったりできる

・筆記試験の足切りが厳しい





10. 富士電機

・電子材料や化学品などを製造

・平均年収 850万円前後

・残業 月14時間(マイナビ)

・年間休日 124日(マイナビ)

・平均勤続年数 20年(マイナビ)





11. コニカミノルタ

・複合機や医療計測器などを製造

・平均年収 750万円前後

・残業 月12時間(マイナビ)

・年間休日 125日(マイナビ)

・平均勤続年数 21年(マイナビ)





12. TDK

・電子材料や化学品などを製造

・平均年収 850万円前後

・残業 月17時間(マイナビ)

・年間休日 124日(マイナビ)

・平均勤続年数 20年(マイナビ)





13. オリンパス

・内視鏡や医療機器などを製造

・平均年収 850万円前後

・残業 月7時間(マイナビ)

・年間休日 129日(マイナビ)

・平均勤続年数 15年(マイナビ)





14. 住友重機械工業

・精密機械や産業機械などを製造

・平均年収 950万円前後

・残業 月17時間(マイナビ)

・年間休日 120日以上(マイナビ)

・平均勤続年数 14年(マイナビ)





15. SMC

・空気圧ポンプなどを製造

・平均年収 800万円前後

・残業 月8.5時間(マイナビ)

・年間休日 125日(マイナビ)

・平均勤続年数 20年(マイナビ)





16. 帝人

・繊維やフィルム、化学品などを製造

・平均年収 900万円前後

・残業 月16時間(マイナビ)

・年間休日 120日(マイナビ)

・平均勤続年数 17年(マイナビ)





17. 日産化学

・機能性材料や農業化学品などを製造

・平均年収 900万円前後

・残業 月18時間(マイナビ)

・年間休日 120日以上(マイナビ)

・平均勤続年数 16年(マイナビ)





18. JX金属

・薄膜材料や機能材料などを製造

・平均年収 900万円前後

・残業 月21時間(マイナビ)

・年間休日 122日(マイナビ)

・平均勤続年数 16年(マイナビ)





19. 住友金属鉱山 

・電子材料や機能性材料などを製造

・平均年収 1000万円前後

・残業 月16時間(マイナビ)

・年間休日 125日(マイナビ)

・平均勤続年数 20年(マイナビ)





20. 三井金属鉱業

・機能材料や自動車部品などを製造

・平均年収 900万円前後

・残業 月13時間(マイナビ)

・年間休日 123日(マイナビ)

・平均勤続年数 14年(マイナビ)






まとめ


この記事では「筆者がもう一度就活ができるとしたら絶対に受けたいホワイト企業20社」を紹介しました。
ぜひ参考にしてみてくださいね。



  • この記事を書いた人

rukawa

BtoBのメーカーに勤めています。就活では企業研究に200時間ほどかけたので、その経験をもとに隠れ優良企業や就活に役立つ情報を紹介しています。