【効果抜群】企業の内情を調べる方法がこちら【結論:OpenWorkを使う】

企業選び


就活をしていると、

「企業や社員についてもっと知りたい」

と思うことがあるかもしれません。



そこで、この記事では、

「企業のことを詳しく調べる方法」

を紹介します。




OpenWorkという口コミサイトを使う


企業のことを詳しく知るには、「OpenWork」という口コミサイトを使うのがよいです。


OpenWorkには、社風や企業の強み、ワークライフバランスや年収などが書かれています。
これらの情報は各企業の社員によって書かれているので、信ぴょう性も高いです。


何よりも、企業の社風がわかるので、自分に合う会社を探しやすくなります。




OpenWorkのメリット



1. 企業のいろいろな情報がわかる


OpenWorkでは、次の9つの情報を調べることができます。

・組織体制、企業文化

・働きがい、成長

・ワークライフ

・強み、弱み、展望

・入社理由とギャップ

・女性の働きやすさ

・退職検討理由

・経営者への提言

・年収、給与




2. 無料で使える


OpenWork以外の就活サイト2つに登録すると、OpenWorkを1ヶ月間無料で使うことができます。


登録できる就活サイトは6~8個あるので、合計3~4ヶ月閲覧することができます。


もしそれ以上使いたい場合は、親にWeb履歴書を作成してもらうことで半永久的に閲覧できるようになります。



OpenWorkのデメリット


中小企業だと口コミが少ないことがある


中小企業だと社員の人数が少ないため、口コミが書かれていないことがあります。

その場合は、「Lighthouse」などのほかの口コミサイトでも確認してみるとよいです。




登録方法


OpenWorkのサイトに行き、ほかの就活サイトに登録することで、口コミを1ヶ月間閲覧できるようになります。


5分くらいでできるので、ぜひ使ってみてください。



具体的な使い方や注目すべき項目


OpenWorkで調べる前に「就職四季報」(企業の情報が掲載されている本)を使い、気になる企業をピックアップしましょう。


いくつか企業を選んだら、今度はOpenWorkで詳しい内容を確認していきます。


全ての項目を見ていくのは大変なので、知りたいと思うところだけを確認していきましょう。



筆者の場合は、

・「企業文化」
 ➡ 自分の雰囲気に合うか?

・「ワーク・ライフ」
 ➡ ホワイト企業かどうか?

・「強み・弱み・展望」
 ➡ 成長性はあるか?

・「退職検討理由」
 ➡ 会社に何か問題はないか?


ということを確認していました。




まとめ


今回は、企業のことを詳しく調べる方法を紹介しました。

OpenWorkを使うと企業のいろいろな情報を知ることができます。

自分に合う企業をぜひ探してみてくださいね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました